会社案内

メッセージ

 桧山事務器は1946年の創業以来、事務機器、オフィス家具そして事務用品などのマルチベンダーとして、多くのお客様に支えられ共に歩んでまいりました。その間、時代の変化に柔軟に対応するとともに、お客様のニーズに的確にお応えできるよう、最適な製品やサービスのご提供に取り組んでまいりました。

 近年、ワークスペースを取り巻く環境や価値観は目まぐるしく変化しています。とりわけ昨今では企業が継続的に成長していく為に、働き方改革や健康経営、少子化に伴う労働人口の減少など様々な課題をクリアしていくことが重要になっております。

 この様な情勢のなか、私たちはお客様にとってのベストパートナーとしてお選びいただけるよう、常に最新の情報と技術を身に付け、質の高い製品やサービスを最適化してご提供し、お客様の多様化した課題解決に役立てていただけるよう努力してまいります。併せて、お客様・地域社会から信頼される企業となるよう、誠実で堅実な経営を実践してまいります。

 「喜びこそが商いの原点」。私たちは常にお客様のベネフィットに繋がる仕事をし、お客様はもちろん、関係するすべての方が喜んでいただける企業としての成長を目指してまいります。

 今後とも一層のご指導とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 伊藤 進一郎

会社概要
社名
桧山事務器株式会社
代表者名
代表取締役社長 伊藤進一郎
創業
昭和21年4月1日[1946年]
設立
昭和37年8月1日[1962年]
資本金
1,000万円
事業内容
IT・OA機器の販売・リース、メンテナンス・サポート
オフィス家具の販売、レイアウト・デザイン及び施工
文具・事務用品、日用雑貨、記念品等の販売
許認可
・一般建設業許可(内装仕上工事業)
・高度管理医療機器等販売業許可
所在地
本店:
〒740-0017 山口県岩国市今津町1丁目7番16号
TEL:0827-22-2255(代表)FAX:0827-23-0855

倉庫:
〒740-0017 山口県岩国市麻里布町7丁目2番19号
TEL:0827-22-2260

> アクセスマップ

沿革
1946年 4月
前取締役会長 伊藤進(創業者)が釣具店を開業、店名を桧山商店。
1948年    
主要取り扱い品目を文具・紙製品に移行、店名を桧山紙文具店。
1959年 3月
今津町1丁目(現本店所在地)に一番町店を開設し外商機能を強化。
1962年 8月
組織を法人に改め、社名を桧山事務器株式会社とする。資本金150万円。
1972年10月
資本金を1,000万円に増資。
1977年 1月
一番町店を4階建て社屋に増改築。
1978年 3月
本店を西岩国店から現在地に変更登記。
2000年 8月
システム機器販売推進課を発足。
2001年 4月
DO(DigitalOffice)販売課を発足。
2009年 4月
ヒヤマオフィスプラザ(HOP)開設
2016年 6月
働く環境デザイン室開設